目のこと、まぶたのこと、まつ毛のこと・・理想の目もとに近づくことを目指すためには必見です♪

menu

理想の目元を目指すために知っておきたい秘訣!

LATEST ENTRIES

歳には負けない

今日の化粧のノリはパッチリ。 と感じた日は仕事がスムーズにいく。 これは私だけでなく女性ならではの感想ではないだろうか。 寝る前のスキンケアでは、たくさんの化粧水はもちろんのこと、お風呂上りのパックは欠かせない日の前日では必ずを行う行事の…

睫毛エクステ

ここ数年、睫毛エクステがかなり普及していますね。 私自身4年休まず使用しています。 色々なサロンがありますが、みなさんはどのように決めていますか?値段、着けてくれる本数、クーポン付き、口コミなど検索の方法はいくらでもあります。 私はつけ…

深い目尻の皺のケア

年を重ねるにつれて、まず年齢が現れるのは目元です。 若い時はどんなに笑ってもできなかったシワが、アラサーを過ぎるとくっきり残ってしまいます。 それが徐々に深くなり、目元のケアをしてもシワが消えない状態に。 私も年齢を重ね目元のシワの深さが…

目元から綺麗に

女性の見た目は目元で印象が大きく違ってきます。 メイクをする上で多くの女性が一番力を入れるのがアイメイクではないでしょうか。 しかし毎日のメイクは女性にとって面倒くさくてもやらなくてはならない義務のようなものです。 私はメイクをしなければ顔…

まつ毛エクステは軽さから

私が5年ほど前に友達から紹介され まつ毛エクステをした時は周りのみんなから「素敵~」といわれました。 しかしその時はまつ毛1本1本にエクステされた接着剤は瞼に接着し、黒い色でよく見ると丸いダマがあり、アイラインをしないといけない感じでした。…

まつ毛のコンプレックス

ストレスがたまり、まつ毛が抜けてマスカラを何回も何回も塗るというメイクをしてきましたが、付けまつ毛をするようになってからマスカラを塗らなくても良くなりました。 最初はうまくつけられなかったですが慣れてきたせいもあり、普通に付けられるように…

コンプレックス

私には長年のコンプレックスがあります。 それは、両目の周りに脂肪の塊のような白いプツプツがあることです。 初めてこの白いプツプツに気づいたのは、小学生の時でした。 友達からはこのことでいじめのようなこともなく、むしろ何も言われませんで…

ブラウンでふんわりした雰囲気に

私は元々つり目ぎみで、人からキツく見られるのがコンプレックスでした。 目元を変えるにはメイクしかない、そこでたどり着いたのがブラウンメイクでした。 黒は一切使いません。 とにかく優しくて女の子らしい雰囲気になれます。 つり目の方はもちろん、…

奥二重

娘は奥二重で私も 10代後半ぐらいまで奥二重でした。 しかし今では二重です。 それは、ただ単に歳をとり、痩せこけたという結論です。 しかし当時の私は二重になりたくてなりたくてとても悩んでおりました。 毎日アイプチを塗り目る前には針で二重の…

お手頃目元ケア

メイクをするうえで特に力を入れるのはアイメイクだという方は多いでしょう。 ベースメイクも目元のクマやくすみを隠すためにコンシーラーやファンデーションを重ねたり、アイシャドウ、アイライナー、マスカラとどうしても厚くなりがちです。 メイクを…

さらに記事を表示する