目のこと、まぶたのこと、まつ毛のこと・・理想の目もとに近づくことを目指すためには必見です♪

menu

理想の目元を目指すために知っておきたい秘訣!

目元を若返らせる、現実的で確実な方法

年齢は目もとに表れます。

言い換えれば、目もとはエイジングケアの要であり、
目もとをケアすれば確実に若返ることが出来ます。

ひとことで「目もとケア」と言っても、
大きく3カ所に部位を分けることが出来ます。

まず、瞼(まぶた)。

「若いときは二重瞼だったのに、だんだん下がってきて
40代で完全に一重になってしまった」

と言う人も少なくありません。

加齢と共に下がってきたマブタは、
お顔の印象を暗くしてしまいます。

まぶたを上げる方法、いちばん確実なのはプチ整形です。

切開法・2点埋没法・3点埋没法いろいろありますが、
基本的に切開法はやり直しがききません。

10年後、20年後の自分を想像しながら、
事前に位置をしっかり確認することが大事です。

一般的に3点埋没法が最も回復が早く、
ラインが自然に出るといわれています。

次に、クマ対策。

目の下のクマは厄介です。

BBクリームやコンシーラーで隠そうとすればするほど、
厚ぼったくなってしまって、よけい老けて見えます。

目の疲れから起こる現象で、視力の悪い人に多いようです。

根本的な解決を考えるなら、
思い切って視力矯正するといいです。

レーザーによるレーシックや、
専用レンズを使うオルソケラトロジーがあります。

裸眼で0.8以上見えるようになると、クマはかなり薄くなります。

最後に、まつげ。

加齢によって、まつげの量が減り、短くなるのは悲しいですね。

5千円以下のマツゲ美容液、
主成分は水とケラチンなので効かないと思った方がいいです。

アメリカ発の1万円のマツゲ美容液(ネットで買えます)は、
臨床実験の結果、育毛効果が確認されています。

また白内障の目薬が副作用として
マツゲを長くすることが知られていますが、
健康な目への使用は自己責任でお願いします。

ちなみに、私はおばあちゃんの目薬をハケで
マツゲの根元にヌリヌリしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031