目のこと、まぶたのこと、まつ毛のこと・・理想の目もとに近づくことを目指すためには必見です♪

menu

理想の目元を目指すために知っておきたい秘訣!

つけまつげと接着剤

私は20代半ば頃に、ストレスから右目のまつ毛がごっそり抜けてしまいました。

目頭から目尻にかけて3分の2ほどの範囲のまつ毛が洗顔のたびに抜けてしまい、
その後5年間はまつ毛が生えてきませんでした。

公共浴場などですっぴんになることがとても嫌で、つけまつげをすることを決意!
つけまつげも接着剤も種類が豊富で、手始めに100均のつけまつげを使ってみたところ・・・1時間もしないうちにかゆみが始まり、我慢してつけていたものの、夜になってつけまつげを外したら、つけまつげをつけていた部分がミミズ腫れのように真っ赤になっていました。

そう、私は極度のアレルギー体質で、どうも100均のものは合わなかったみたいです。

その後、200円単位で値段を上げていき、今は2セット付で1400円ほどのつけまつげで落ち着いています。
接着剤は、医療シリコンと同様の素材のものを使っていますが、接着剤はこれしか私の目には合いませんでした。
これはぬるま湯で落ちるし、つけまつげに付着した接着剤も取りやすくて気に入っています。
・・・が、つけまつげも違う種類を試すと、繊維が合わないのか、つけて早々から目が痒くなるものもあります。

後から気がついたことですが、私は奥二重の目なので、長さを少し短めにしないと、目頭の部分が当たって余計に痒みを助長してしまうようです。
短めににして、目尻につけるようにして、風が強い日はなるべく避けるようにして、目の痒みを引き起こさないようにしていきました。

目は本当に敏感・・・ちょっと高くても自分に合った素材をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930